野田農場ホームページ

 

携帯電話から、パソコンから

ホットなニュースを写真付きでお届けします。

RSS  twitter  Facebook  Flickr  Flickr
follow me on twitter

このページは、携帯電話からでもご覧になれます。右のQRコードを読みとりアクセスしてください。(携帯電話によって読み取り方が異なる場合があります。くわしくは携帯電話の取扱説明書をお読みください。)

 

更新 削除・編集


No.2305
2016年6月28日 9時52分
「田んぼで遊ぼう会」開催しました!
(65KB)
生き物を探す子ども達(*^^*)
田んぼがあるからこそ出来る体験です♪
そして農家がお米を作っているからこそ出来る体験。
もっともっと、名古屋市の農業、農家、農地が大切にされるといいなと思います。
自分さえ良ければどうでもいいではなく、次に生きる人のことも考えて暮らす大切さを伝える役割が、残された農家にはあるように感じました。


No.2304
2016年6月28日 9時41分
「田んぼで遊ぼう会」開催しました!
(50KB)
6月25日、名古屋市の「守山自然ふれあいスクール」の活動として『田んぼで遊ぼう会』を開催しました。
お天気は曇りときどき小雨だったけど、子ども達は大はしゃぎ♪
最初はおっかなびっくりだった子もすぐに慣れて泥んこを満喫していました。
田んぼ入ってザリガニやドジョウ、オタマジャクシを必死に捕まえて楽しんでいる子ども達の笑顔は最高に可愛らしいです。
市街化区域で専業農家として農地を維持するのは大変な努力が必要です。
「真面目な(まともな)農家にとって農地は資産価値ではなく生産価値なんだよ」という話をしてきましたが(なかなか土地がお金に見える強欲な人には理解されないんだけど)子ども達を笑顔にする価値もあるんだなと実感します。
都市農業の多面的機能として生産機能はもちろん、防災や教育、生物多様性、遊水機能など様々ですが、子ども達を笑顔にする機能にも気付いてほしいなと思いました。
参加したママ達も、みんなニコニコでしたよ♪(*^▽^*)


No.2303
2016年6月18日 20時41分
完熟桃太郎トマトです♪
(36KB)
桃太郎トマト、美味しく成長中!(*^▽^*)
長久手市の「ござらっせ温泉」敷地内にある直売所『あぐりん村』をメインにトマトを販売しています(^^)/
「ときどきマルシェ」にお越しになれない方は、あぐりん村をおすすめします♪
たくさんの生産者さんが、様々な新鮮野菜を並べるので、大盛況ですよ!
尾張旭農協や長久手農協にもトマトを出荷しています。
農協は面白い農業グッズが置いてあり、宝探しみたいです。
種子も充実した品揃えですよ(^^)/


No.2302
2016年6月18日 9時34分
マルシェ開催!
(40KB)
野田農場の「ときどきマルシェ」開催します(^^)/
よろしくお願いいたします!


No.2301
2016年6月17日 9時15分
愛知県知事にお会いして来ました。
(35KB)
大村秀章愛知県知事を訪問しました。
もちろんお土産は野田農場の『桃太郎トマト』です。
今回は愛知県立農業大学校研究部同窓会会長と一緒に知事公館に伺うことになりました。
知事には名古屋にも頑張っている若い農業後継者がいること、そして岡崎の農業大学校の寮を改築して頂いたお礼もお伝えすることが出来ました。
愛知県の農業がますます発展しますように(*^^*)


No.2300
2016年6月14日 15時22分
名古屋市役所を訪問
(41KB)
名古屋市の市会議員、佐藤あつしさんの事務所で、河村たかし名古屋市長がトマト大好きだという話を聞き、市長がいる名古屋市役所を訪問する事になりました。
久しぶりに河村市長にお会いすると「やっとかめだなも(久しぶりだな)」と挨拶した後、「今、食べる」と言って自分でトマトを洗ってそのままかぶりついて食べていました。
感想は「うみゃー!」でした♪
(喜んで頂けて良かったです。)
私からは名古屋の都市農業の魅力や名古屋の農業後継者が頑張っていることをお伝えしてきました(^^)/



No.2299
2016年6月6日 8時43分
桃太郎トマトが大好評です!
(30KB)
桃太郎トマトの甘味と酸味、そして旨味が益々増して来ました。
(≧▽≦)
あと、わずか1ヶ月ほどの期間限定トマトです。
スーパーでは年中見かけるトマトですが、トマトは工場製品ではないので栽培期間は限られています。
それぞれの栽培農家によって旬も異なります。
我が家のトマトは今がまさに『旬』!
名古屋星ヶ丘の三越さんでも販売しています♪
お近くの方は是非探してみて下さいね(*^^*)

←PREV  NEXT→